Monthly archives "7月 2014"

夏休みは部活だけで良いよね

夏休みに入ってちょっと一息、なんて考えてた私がダメだった。
もう、毎日毎日補習って何なんだろうね。

まあ、進学のためって考える人もいるんだろうけど、「私には関係ない!」ってとこだね。
どうせこのまま自動的に進学できるんだから、もういいじゃんって感じ。
とはいえ、とりあえず卒業しなくちゃなんないから、我慢だね。

せめてもの救いは部活かな。
一応大好きなソフトボールだから、これだけは勘弁してあげます。
ある意味これだけが学校に行っている理由だったりして。

けど、こう毎日暑いと辛いよね。
コーチは、「自分たちの時は水も飲ませてもらえなかったぞ」何て言うけど、時代が違うんだからしょうがないじゃんね。
熱中症で倒れたらコーチが困るでしょ、って脅してやるんだけど、それもあんまり意味ないかもね。

勉強はもういいから、夏休みは毎日部活してたいね。
いやいや、部活だけで良いよね。

 

夏休みも部活です。

夏休みだけど毎日部活に行ってます。
吹奏楽部に入っていて、ホルンを担当しています。
音楽室にはエアコンがついているので、全体練習中は涼しくて快適です。
でもパート練習の時にはそれぞれ違う部屋へ移動するので、そうすると暑くて大変。
場所がなくて外で練習になると、地獄です。
運動部の人たちは、よく外で練習なんてできるなと感心します。

大会が近づいているので、大会の課題曲と自由曲の練習ばかりしています。
夏の大会は一年で一番大きい大会なので、毎年気合が入ります。
いつもは練習中におしゃべりする事もあるけど、大会前はさすがに真面目に練習しています。
先生もピリピリしていて、注意が細かくなっています。
今年は去年より良い賞を取れるといいなと思います。

文化祭と部活

私が所属している文芸部は、週に1回のみ放課後に集まりがあります。

文化祭の前になると部員が書いた小説やエッセイ、イラスト集などを集めた文芸誌を発行するのですが、直前になると印刷や製本などで忙しくなります。
また、この時だけは文芸部の他の部員と話す機会が多くなるので、普段あまり話さない人ともたくさん話すことがあります。

親交を深められるいいチャンスだと思うので、文化祭の時期が近付くといつもわくわくしてしまいます。
文化祭の準備は他の部活でも楽しそうです。

クラスの出し物の準備もみんな並行して行っているので、この時期だけは心なしか皆の表情が明るいなと感じます。

そういう、一つの目標に向かって何かを達成しようとする雰囲気は好きです。